社名に込めた思い

“らいぱち”とは「ライトで8番打者」の略。昔は右打者が多かったことから一番ボールが飛んで来ず、打順も下位。昔は遊びでも野球が盛んで人数合わせで呼ばれた子がライトを守る事が多いなど野球が下手な人の事を表した野球用語で漫画「ライパチくん」から広まりました。
あまり良い意味の言葉で使われない“らいぱち”ですが、見方を変えると下手だからこそ伸びしろしかなく、例え人数合わせでも欠けたら試合が出来ない貴重な存在とも言えます。
この先の無限の可能性と、困った時に思い出してもらえ少しでも皆の役に立つ存在。また、子供達には最初は下手な「らいぱちくん」でも、一生懸命練習してどんどん上手くなって欲しいとの願いもあり社名にしました。
今ではイチロー氏を代表に多くの強肩、強打者が守っているポジションでもありライトのイメージはガラリと変わりました。当社も先駆者として挑戦しイメージを超え、皆様のお役に立てるような企業になりたいと努力して参ります。

株式会社らいぱち

代表メッセージ

こんにちは。株式会社らいぱち、代表取締役の豊嶋です。

小学4年生から野球をはじめプレーヤーとして34年。その後、息子が少年野球を始めたのをきっかけに指導者の道に。指導者となってからは野球の魅力にますますハマり、息子が卒団をしても指導者を続けプレーヤーと指導者を合わせると野球歴は42年以上になります。
プレーヤーとしては誇れるような輝かしい経歴はありませんが、野球を通して様々な事を学び、様々な人と出会えた事に感謝をしています。
ひと昔前、野球は人気のスポーツでしたが最近では野球人気の低下が言われていますがMLB、NPB、高校野球は変わらず高い注目を集めています。しかし、その土台、裾野である少年野球の人口、少年野球チームは減り続けており将来の野球界を危ぶんでいます。近頃は少年野球チームへの風当りが強い事も耳にしますが多くの指導者は良い伝統は引き続き、改めるところは改め頑張っています。
私も微力ではありますが、子供達に野球の楽しさを伝え、裾野の拡大など野球界の発展の一助となれば幸いです。野球をはじめた子供はもちろん、野球を愛する全ての人達を応援する企業であり続けます。

株式会社らいぱち
豊嶋賢治

代表メッセージ

こんにちは。株式会社らいぱち、代表取締役の豊嶋です。

小学4年生から野球をはじめプレーヤーとして34年。その後、息子が少年野球を始めたのをきっかけに指導者の道に。指導者となってからは野球の魅力にますますハマり、息子が卒団をしても指導者を続けプレーヤーと指導者を合わせると野球歴は42年以上になります。
プレーヤーとしては誇れるような輝かしい経歴はありませんが、野球を通して様々な事を学び、様々な人と出会えた事に感謝をしています。
ひと昔前、野球は人気のスポーツでしたが最近では野球人気の低下が言われていますがMLB、NPB、高校野球は変わらず高い注目を集めています。しかし、その土台、裾野である少年野球の人口、少年野球チームは減り続けており将来の野球界を危ぶんでいます。近頃は少年野球チームへの風当りが強い事も耳にしますが多くの指導者は良い伝統は引き続き、改めるところは改め頑張っています。
私も微力ではありますが、子供達に野球の楽しさを伝え、裾野の拡大など野球界の発展の一助となれば幸いです。野球をはじめた子供はもちろん、野球を愛する全ての人達を応援する企業であり続けます。

株式会社らいぱち
豊嶋賢治

会社概要

会社名 株式会社らいぱち
代表者豊嶋賢治
所在地〒136-0073
東京都江東区北砂2-18-2‐130
電話番号非公開
メールinfo@raipachi.jp
事業内容 ・野球関連グッズの買取、販売
・野球WEBサイト運営
・コンサルタント事業
・野球教室、イベントの開催